ご寄付のお願い

募金の趣旨

現代人は情報の中で暮らしていると言っても過言ではありません。その情報の多くは目を通して得られるものです。その大切な目と視力を、病気により失われる方がおられます。それらの方の中には、角膜移植により視力が回復することを期待できる方がおら れます。

本会は1人でも多くの方が失明という境遇にならぬよう、全国54ヵ所のアイバンク(眼球銀行)を中心に、献眼並びに角膜移植の普及啓発と角膜移植の研究・教育を推進するための事業活動を続けております。

この事業を更に促進し、円滑にするためには、財政的な基盤の強化が急務であり、そのため、募金活動を積極的に行っているところであります。本会の事業目的および、募金の趣旨にご理解とご賛同を頂きまして、この募金活動に各位の格別なご支援・ご協力を賜りますよう衷心よりお願い申し上げます。

理事長 澤 充

募金のご説明

募金団体

公益財団法人 日本アイバンク協会   理事長 澤  充

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-2 三基ビル4F
TEL O3(3293)6616 FAX O3(3293)5140

募金団体の主な事業

募金の目標額

毎年度 4千万円

寄付金の申込・納入方法

本ページの「ご寄付のお申込フォーム」よりお申込いただくか、寄付申込書をダウンロードして当協会宛に郵送またはFAX(03-3293-5140)でお送りください。また送金手数料のかからない ゆうちょ銀行の払込用紙を希望の方は「寄付のお申込フォーム」で「募金趣意書の郵送希望」にチェックを入れて送信してください。募金趣意書と払込取扱票をお送りいたします。
寄付金の納入はお申込みの後、下記の金融機関にお払込みください。

寄付金に対する税法上の優遇措置

本会は、平成23年11月10日より新たな公益法人関係法令による公益財団法人になりました。公益財団法人は、所得税法及び法人税法上の「特定公益増進法人」とされております。ご寄付いただきました方には、公益財団法人としての「領収書」(個人の方には、この他に税額控除に係る 証明書も)をお送りいたします。
納税確定申告の際に、この「領収書」(等)を税務署に提出されますと、次のような税法上の優遇措置が受けられます。

ご寄付のお申込フォーム

寄付申込書をダウンロードする(word)

全項目にご記入ください

会社(団体)名又は氏名
メールアドレス
郵便番号 -
住所
電話番号 --
金額
送金方法




募金趣意書の郵送希望